実は子供が苦手

コミュニケーションがめんどくさい!家族や友人との距離

コミュニケーションの悩みはありますか?義母との関係や人の目を見て話せないなど、どうしても人と距離を一線引いてしまいませんか?

やっと

読了までの目安時間:約 2分

後ろを見る女性

私には、3歳離れた姉がいます。既に結婚しており、1歳半になる男の子の母親です。この甥っ子がとにかく可愛いんです。

私は、実は子供が苦手で、姉に子供ができたと知った時、正直「お世話できるかな…」なんて心配でした。しかし、実際生まれてきて、一緒に過ごしてみると、そのあまりの可愛さに、そんな意識は消えていました。

大きくなってくると、少しずつお喋りをしてくれるようになりました。とはいえ、まだまだ思うようには話せないので、何となくでしたが、「かあ」「とう」「じい」「ばあ」と、みんなを呼べるようになりました。

そこで、問題になったのが私の呼び方でした。叔母ではあるものの、その呼び方はなあ…と思い、姉が私を呼ぶように名前で呼んでもらう事にしました。

しかし、名前が幼児には発音しにくいか行なんです。名前は認識してくれていても、なかなか呼んでもらえず。自分を「私」ではなく名前で言ってみたり、どうにか呼んでもらおうと試行錯誤して数ヶ月。

ある時、甥っ子が、あっちに行こうと誘ってきた所で、「○○(名前)行こうって言ってくれないと行けないよ」と言ってみた所、遂に呼んでもらえました。

か行はハッキリ言えないものの、近い音で発してくれました。とにかく嬉しくて、行こうの誘いにどこまでも付いていってしまいました。

それを機に、甥っ子は名前で呼ぶようになりました。呼ばれる喜びに関しては、家族の誰よりも感じているように思います。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー